\少しでも気になったらプロフィールをチェック/

今週のベトナム株 ベトナム航空Q2は大幅赤字。政府へ緊急支援を要請中。

ベトナム株

どうもベトナムで働く苔-こけ-(@mossflash2)ですッ!!

ベトナムに駐在して丸4年。ベトナムの現地証券会社に投資口座をオープンして、現在、ホーチミンでサラリーマンをしながらベトナム株への投資を行っています。

ベトナム暮らしアラサー夫婦の基本情報

  • メーカー勤務。ベトナムで夫婦2人暮らし中
  • 2018年夏~ベトナム株投資をホーチミンでスタート
  • 上限100万円でベトナム株を運用中
スポンサーリンク

今週のベトナム保有株の状況

保有株の評価額と損益は下記のような状況です。

  • ペトロベトナムガス: 評価額 112,320円(損益 ▲44,145 円)
  • ビングループ:    評価額 402,500円(損益 ▲100,005 円)
  • マサングループ:   評価額 75,740円(損益 ▲44,074 円)
  • ハウザン製薬:     +16,374円で利益確定!!
  • YEAH1グループ:   評価額 16,625円(損益 ▲66,425 円)
  • バオベトHD:         評価額 31,430円(損益 ▲22,120 円)

週末時点での損益トータルは、▲260,395 円(対先週:+16,270円)となっています!

ビングループ【VIC】の株価の戻りが弱くなっています!!

他銘柄は先週比で5%ほど株価を戻していますが、ビングループは横ばい。

投資金額はこのまま抑えつつ、ベトナム株をバイ&ホールドしていこうと思っています。

8月第1週のベトナム株式マーケット動向は?!

〇VNインデックス(日経平均みたいなもの):841 VND(先週末比▲5.3%)

先週はコロナ再来でマーケットが大きく下げたところ、今週は大きく株価が反発しました。

保有銘柄の損益推移

今週末での損益(表中の黒線)は、約▲26.0万円のマイナスに。。。

評価額は、先週に4万円下げたのに対して、今週の戻りは1.5万円上がっただけでした。

メイン銘柄のビングループの株価戻りが弱く、マーケットよりもパフォーマンスが悪かったです。

今週の一口ベトナム株ニュース!! 

ベトナム航空、2Qは1.7億ドルの赤字
 ベトナムの航空会社などが、新型コロナウイルスの打撃を受けている。国営ベトナム航空は、2020 年第2四半期(4~6月)の最終損益が4兆ドン(1億 7,000 万米ドル、約 182 億円) 以上の赤字を計上したと発表した。上半期(1~6月)では6兆 6,400 億ドンにのぼる赤字だった。4月に新型コロナ感染防止に向けた社会隔離が実施され、国際線の運航を停止したことなどが響いた。VNエクスプレスが1日に伝えた。
第2四半期の売上高は6兆ドンで、前期(第1四半期、1~3月)から 68%減少した。ズオン・チー・タイン最高経営責任者(CEO)は先月、今年通年の売上高が前年から半減の 50 兆ドン、最終損益が約 13 兆ドンの赤字になるとの見通しを示した。同社は、政府に 12 兆ドンの緊急支援を要請している。

(引用元:NNAベトナム 8月3日付)

ベトナム航空の第2四半期の決算発表がありました。

上期(1-6月)合計の最終損益は約332億円の赤字です。

4-6月はベトナムでも、国際線の停止・国内線の大幅減便でモロにコロナ影響を受けた期でした。

現在は、国内線は回復しつつあるものの、依然として国際線は特別便を除き、ほぼ停止しています。

同社が発表している年末の最終決算の損益見込みは、約▲650億円の赤字。

それをほぼカバーする形で、500億円の緊急支援を政府に要請している段階です。

今までのベトナム株の出来事とまとめ

毎週1回、週末にベトナム株に関するニュースや自身の投資状況をブログやツイッターに投稿しています!

ベトナム株スタートからの毎月の出来事はこちら!!

初心者の私でもベトナム現地証券で株式口座の開設を行って、無事に投資スタートすることができました!

【図解】ベトナムの株式口座を開設する その1【口座開設手順】
おすぅー! ベトナムで株式投資を始めようとする苔(こけ)がやってきたよ 今回は、ベトナムの現地証券に株式口座を作る手順を、 図解をまじえて、お届けしたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました