\少しでも気になったらプロフィールをチェック/

ベトナム株 大幅反発から一服。ボックス相場へ突入か?! 狙い目の価格帯も考察!【11月26日~30日週】

ベトナム株

2018年11月第5週(11月26日~30日)のベトナム保有株はこんな感じ。

今週のベトナム株式市場は、下げからの反発が一服し、方向性を見定めるような一週間でした。

上記のポートフォリオを見てもらうと、依然、ビングループ(VIC)以外の2社のマイナスが大きく、全体としてまだまだマイナス域をウロチョロしています(*’▽’)

※10月度のベトナム株の購入詳細はレポートはこちら

それでは11月最終週のベトナム市場の一週間をご覧ください♪

スポンサーリンク

11月第5週のベトナム株式相場は、ボックス相場へ突入か?! 狙い目の価格帯はココ!!

〇VNインデックス(日経平均みたいなもの):926pt(先週末比+1.0%)と、先週からの流れを引き継いだものの、小幅な値上がりとなりました。

今後のベトナム市場の予測は、ヨコヨコでのボックス相場へ!

このまま、「ヨコヨコ」の値動きが続き、ボックス相場となるのかなと思っています。高値:940pt~下値:880ptの幅の中で今後の展開を探るような流れと予測します!

今週は11月最終週だったので、VN指数が下がってきたところの買い増しタイミングを見計らっていましたが、中々来ず!|д゚)

結局は本日、最終金曜日に11月分を買い増しました!(購入株の内容は、別記事をアップしたいと思いますので、今回のレポートでは買い増し分は保有数・損益とも含んでおりません。ご了承ください)

引き続き、12月もVN指数が900ptを割り込んできたゾーンが割安と判断し、買い増しを行っていきたいと思います!!

保有銘柄の損益推移はこちら! 冴えないマサンとペトロベトナム。。。

保有株は下記のような状況となっています。

  • ペトロベトナムガス: 評価額 81,450円(損益▲12,240円)
  • ビングループ:    評価額 114,195円(損益▲365円)
  • マサングループ:   評価額 79,800円(損益▲8,185円)

今週末時点での評価損益は、▲20790円(対先週:▲3,255円)となっています。ここにきてビングループの勢いは失速ッ!! 今週はほぼ横ばいでした。

一方でペトロベトナムガス(GAS)とマサングループ(MSN)は、徐々に株価下落しており、今後もこのトレンドは続きそう。。(原油が上がってこないとペトロベトナム株は中々浮上できないと思います)

評価損益のトレンドを見ると、徐々に傷口を広げ、マイナス額が積み上がっているような印象ですね。。 果たして、この状態からプラスまで戻すことができるのか?! ついに12月からは投資額も40万円まで拡大してベトナム市場の大波を身をもって体感していきたいと思います。♪

ベトナム株の出来事とまとめはこちら!

初心者の私でもベトナム現地証券で株式口座の開設に取り掛かり、無事に投資スタートすることができました!

現地在住の方であれば、問い合わせ(メール)は日本語可ですし、口座開設までの流れをまとめているので、興味のある方はこちら!

初心者でも現地口座が開設できた♪ベトナム株の始め方はこちら

まだまだ投資額自体が小さいので、損益への影響もぼちぼちとなっていきます。今後は保有銘柄の配当や株式分割などにもアンテナを広げて海外株投資を勉強してきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました