\ベトナムに飛ばされた運営者については、こちら!/

【ホーチミン/Le Corto】900円で食べれる!! 絶品フレンチランチを満喫してきた!!

ベトナム

ホーチミンでフレンチランチといえば真っ先に名前が挙がる「Le Corto」。

今回、奥さんと一緒にそのランチを楽しんできました。

結論から言うと、

絶対行くべきランチ!

そんな素晴らしいランチを体験できたのでシェアさせてください♪

スポンサーリンク

黒と赤を基調したネオクラシックな店内

今回の訪問は平日のちょうど12時過ぎ。

黒と赤を基調とした店内。

テーブルセッティングも素敵ですねぇ。

噂通り、日本人の利用も多い。半分くらいは日本人の方だったかな。

日本語は通じませんが日本人の対応にも慣れてらっしゃって、細やかな気配りで非常に好感触。

今回のランチセットの内容

7月に訪問した際のランチメニューはこちらでした。

  • スターター:イカと白インゲン豆のサラダ
  • メイン:マグロのソテー or サーロインステーキ
  • デザート:抹茶ムースとチョコアイス

この中から、2品コース(約900円)とフルで3品コース(約1,250円)を選ぶことができます。

メイン+デザートで2品いうパターンもOKとのことでした♪

900円で本格フレンチのランチを食べれるのか。すごい。。。

今回は奥さんと手分けして、全てを網羅してみました!

イカと白インゲン豆のサラダ

最初にメニュー見た時は、あちゃーイカとインゲン豆か。。微妙ーっ汗」

と思ったのも束の間、サラダからこのLe Cotroのフレンチののスゴさを味わうことに。

素晴らしいイカの風味。ややレアに仕上げた食感がまた楽しい。

味付けはスパイシーな感じで食べ飽きません。

特に、感動したのはインゲン豆。

ぼそぼそした食感やハッキリしない味の輪郭があまり得意ではない私。

しかし、こちらのサラダでは、トマトと合わせて爽やかさな味に。豆の茹で加減なのか、食感も良かったです。

砕いて散りばめられたナッツも香ばしくて、良いアクセントになっていました。

ただのパン。だけどパリッと。もっちりと。

温かい状態でサーブしてくれました。

外はカリッと。中はもちっと。やや塩味を感じれるランチに合うやつ。

「このパンはなんですか?」、、「ただのパンだ」とさらっと言われちゃいました。

付け添えのパンだからこそ、お店のクオリティの高さを感じる一品でした。

マグロのソテー ラタトューユ添え

メインはお肉料理に行きがちなんですが、今回はお魚を選択。これが正解。ソテーの具合や塩コショウの加減など、素晴らしかった。

この淡いピンク、最高の火入れ加減でした。

表面はしっかり焼かれ、塩コショウも効いています。

クリームソースにつけて濃厚な感じで味わうのもまた楽しい。

Le Cortoでは。お魚のメインをチョイスする価値アリです!!

サーロインステーキ ポテト添え

こちらは奥さんが注文。

ペーパーソースがピリリと効いています。

ちょっとお肉硬かったかな?(この時はスジが多かった。。)

それでもこの値段でステーキなんて素晴らしいです!!

最後に、抹茶ムースとチョコアイスを。

見た目も鮮やか。ランチのデザートのレベルを超える本気の盛り付け。

ムースとアイス、それぞれでも美味しいですが、一緒にソースにつけて食べるのも美味しかった!!

デザートの有り無しで約350円(70,000VND)しか差がありません。

デザートが得意でない方以外は、ぜひデザート有りの3コースランチを選んでみてください!

かなりお得だと思います♪

ホットティーはポットで

こちら、ワンオーダー600円(120,000VND)。ポットでサーブしてくれます。

今回は、ティーカップを2つ用意してもらい、奥さんとのアールグレーをシェア。

このポットで3-4カップ分くらい飲めるのでコスパ高いですよね!

まとめ 必ず訪れたいホーチミンのフレンチ名店

今回、ランチに訪問したLe Corto。

まず、本格フレンチが900円で食べられる!! 感嘆のため息しか出ません。。

圧倒的な料理のクオリティーなのに、この値段。

平日の昼間にも関わらず、お客さんが入っている理由も納得でした!!

本日のお会計

二人で2,750円(550,000VND)でした!

ホットティーを入れて、1人約1,400円。大満足&リピート確定のフレンチでした!

今回のお店

Le Corto(フランス料理)

営業時間:11:00~14:30 / 17:30~23:00

*土日でのセットランチの提供はありません。

 

コメント