\ベトナムに飛ばされた運営者については、こちら!/

【2019年6月版】お金の増やし方・20代ベトナム駐在員の地道に増やす資産運用レポート!

収支報告

夫婦2人でベトナム暮らしをする20代ブロガーの苔-こけ-(@mossflash2)ですッ(^^ゞ

2018年6月からスタートした本ブログ「苔キラッ!」もついに12か月が経過しました!

それでは2019年6月の資産推移を振り返っていきたいと思います。

20代駐在員の資産状況~2015年(本社勤務時)~2019年(ベトナム駐在)まで~

まずは、2019年6月度の資産とともに、2015年(本社勤務時代)~現在(ベトナム駐在)までの資産推移をご覧ください。

総資産:19,164,152円 <対前月 +658,338円>

預金他:6,804,888 円 <対前月 +604,960円>

今月は、預金の部が大きく増加!! 

夏のボーナスが6月に入ってきたため、現預金を増やすことができました。

引き続き、2019年度もベトナム/ホーチミンで駐在員をやっているのですが、次のような恩恵を受けることができ、資産の増加スピードがアップしています。

  • 駐在手当等で給料が大幅に増える
  • 日本での税金(住民税・所得税)がかからない
  • ベトナムでの税金(住民税・所得税)は会社が払ってくれる

私の場合は、このようなメリットを活かして手元に残るお金を主に下記の投資へ回しています。

  1. 持ち株会(自社株買い) ←現在、ほぼ停止中。
  2. 現地の生活費代わりにドル預金 ←増額中!!($1,000→$2,000)
  3. 現地情報を活かすベトナム株式投資 ←100万円を上限に運用中!!

ドル預金:1,167,254円 <対前月 +70,138円>

*このドル預金は海外駐在で必要な現地生活資金の余剰金(USドル)に当たります。

ドル預金については、引き続きこちらを継続しています。

  • ドル給料の振込を1,000ドル/月→2,000ドル/月へ引き上げ

夫婦二人でのベトナム生活費は約500ドル~約700ドル前後なので、毎月1,000USドル以上積み立てることができています。

6月度は米中貿易摩擦で、円高ドル安(約107円/ドル)へ動いたことで円ベースでは思ったほど増えませんでした。

今後の一定額はドル預金を持っておきたいと考えているので、引き続き、ドル給与の増額を継続したいと思います。

持ち株会:3,161,849 円 <対前月 ▲137,956円>

海外駐在になってから始めた「持ち株会」。持ち株会制度の上限金額で「全ツッパ(8万円/月)」する方針で運営してきました。が!!

*2019年6月現在、持ち株会への投資を中断しています。

2019年6月 持ち株会の購入を中断して3か月目!! すぼら20代夫婦で目指すお金持ち!!
米中貿易摩擦&トランプ大統領の発言に振り回されつつも株価上昇基調だった市場全体の一方で、自社の株価は下降トレンドという残念な結果に?!

一時期は評価損益ベースで390万円ほぼあった持ち株会も、自社の株価下落によって、総額316万円ほどになっています(´・ω・`)

持ち株会については今でも非常に魅力的と感じていますが、私の勤務先(本体)の財務状況が悪く、倒産して株式が紙クズになる危険を感じているので、持株会への投資は中断しています。

そんな私の状況ですが、一般的には他の株式投資に比べ、持ち株会を続けることで有利な点は多いんです。

お勤め先に持ち株制度がある人は、次のようなメリットがあるので試してみるのもオススメです!

  • 持株会の奨励制度で購入金額の+○○%分の株が付与(私の場合15%)
  • 毎月定額でドルコスト平均法を実践

株式投資の中でも、非常に安定した運用成績が出せるのが”持株会/自社株買い”だと感じています!

*ただし、勤務先の経営状況が良い場合に限ります!!

不動産投資:7,252,080円 <対前月 +80,290円>

*注:ここの金額は「=(不動産評価額ー借入残高)×70%(税金他)」でざっくり計算。(ちなみに、家賃収入・礼金等の不動産収入は、預金他にカウント)

今年の2月に「不動産ローンを300万円繰り上げ返済」しました!

駐在員が300万円、借金を繰り上げ返済したので、その効果を検証!!
かなり悩みながら、300万円を繰り上げ返済することを最終的に決断!! そこに至るまでの経緯や考え方をお教えします!

一部繰り上げ返済したことにより毎月の元金返済比率も高くなり、マンションローンの返済期間も短くなりました!完済にむけてブーストしていきたいと思います(*’▽’)!!

ベトナム株:778,080 円 <対前月 +40,905円>

*2018年8月からベトナム現地証券会社を利用して、ベトナム株式投資をスタートしました♪

直近のベトナム株の報告レポ―トはこちら

LCCベトジェット/業績・株価ともに絶好調!! 今週のベトナム株式マーケット動向【2019年7月8日~12日】
ベトジェット、自社株2500万株買い戻しへ。業績・株価ともに絶好調のベトナムLLCとは?!

投資スタイルは、ドルコスト平均法の効果を期待して毎月約5万円を定額投資。

現在の保有銘柄とその損益はこちら!(2019年6月時点)

  • ペトロベトナムガス:320株 評価額 156,00円(損益▲465円)
  • ビングループ:830株 評価額 480,155円(損益+32,461円)
  • マサングループ:280株 評価額 116,200円(損益▲3,614円)
  • YEAH1グループ:70株 評価額 25,725円(損益▲57,325円)
  • ハウザン製薬全保有株を売却して利確!! 確定益:16,374円

次なる優良銘柄発見の為、毎週ベトナム株レポートを更新しています!!

まとめ~2019年は、預けっぱなしだった現金を有効投資!!

銀行に通常預金していても利子は0.001%/年。なら! 投資しよう!!

私の日本のメイン口座はゆうちょ銀行なのですが、本記事を書くにあたって「利子はいくらかなぁ~。たぶんめちゃ低いだろうけどなぁ~」と思って調べたところ、「通常預金 0.001%/年

|д゚)ええぇーーー!!!

まじですか。想像を超えた利子の低さ。。。2019年1月で約900万円貯めていたけど、1年でもらえる利子って9,000円だけか(´・ω・`)

なら私は、ローンの繰り上げ返済なり持ち株会なり、もう少し有利なレートの分野にお金を振り向けていきたいと思う今日この頃です!

せっかくなので、今後も20代駐在員の地道な資産運用のレポートを公開していくのでぜひお付き合いの程よろしくお願いしますね♪

\2018年~2019年の資産推移/

 

コメント