\ベトナムに飛ばされた運営者については、こちら!/

20代ベトナム暮らしの収支を公開! 2019年12月、ボーナスと夫婦でベトナム旅行。

収支報告

ベトナム在住4年目に突入した20代夫婦でホーチミン暮らしブロガーの苔-こけ-(@mossflash2)です!(^^ゞ

12月は、アクティブにベトナム国内を旅行しました‼

12月中旬は、「ベトナムの軽井沢」と言われるダラットへ夜行バスで行ってきましたよ♪

そして2019年の年末を、ベトナム中部の「ランタンの街」ホイアンで過ごすことができました(^^)/

それでは、今月の収支を細かくチェックしてみましょう!

収支報告では、いわゆる勤め人として得ている”サラリーマン収入”と、投資などによって得ている”不労収入”に分けて紹介します!!

スポンサーリンク

2019年12月のサラリーマン所得は??

今月のサラリーマン所得の手残りは、約74万円でした!!

  • 収入:1,127,332 円
  • 支出:385,467 円

収入および支出の詳細は次の表にまとめています。

*Amazonなどの通販・旅行のチケット代やホテル代は、サラリーマン所得の支出の部分に入れています。

2019年12月の不労所得は??

今月の不労所得の手取りは、約24,602円でした!

  • 収入:235,693 円
  • 支出:211,091 円

定期的な不労収入は、借金をして買った区分マンションからの家賃収入です!

今月は、GoogleアドセンスとAmazonアソシエイツから収入がありました!!

12月も引き続き、目標としていた手取り2万円超えを達成することができました♪

不動産賃貸は、大きな出費もなく安定した運営ができました

今月は家賃収入のほかに、投資しているベトナム株のバオベト保険から682円相当(150,000VND)の配当金がありました。

今後も、収入源を増やしたり、それぞれの収入額を増やすようにコツコツと進めていく計画です。

収入について

収入については、今月は冬のボーナスがありました!!

海外駐在では時間外勤務(残業)がつかないので、定時で帰っても残業しても毎月の給料は変わりません。いかに業務を効率良くこなして、仕事を仕上げていくか。

海外勤務になってから、特に意識して業務に取り組むようになりました。

手取りベースの不労収入の推移

不労所得については、手取りベースでの毎月の推移もまとめています。

平均すると、毎月の平均不労所得は次の通りとなっています。

  • 2018年度:平均 11,355 /月
  • 2019年度:平均 20,972 /月 (対前年 +84.7 %up!!)

今月でついに、ブログを初めてフルで1月~12月までの推移を記録することができました!!

これで来年からは同月前年比などの比べ方ができるので、表作りにも気合が入ります♪

不動産の賃貸はミニマムに運営中♪

私の不労所得のメインである不動産賃貸は、マンションの管理代行を業者に依頼しています。

やることと言えば、家賃の入金確認するくらいで、ほぼ何も手をかけずミニマムに運営中です♪

毎月の不動産投資にかかる時間は、マネーフォワードアプリで入金額の確認に30分程度。

ほぼストレスフリーでの賃貸経営を継続中(*’ω’*)

支出について 

12月は、ベトナム国内旅行へ行ってきました(ダラットとホイアン)。

フライトチケットは11月に支払っていた為、支出はそこまで大きくはなりませんでした。

12月の我が家のベトナム生活は、約8.5万円でした。

前月と比べると、約1.1万円の増加となりました。

目標は約6万円なので、今月は約2.5万円ほどオーバーした結果となりました。

2019年12月の収支まとめ

2019年11月の合計収支は、プラス24万円ほどの手残りが発生しました!

引き続き、奥さんと決めたお金のルール「総給与手取りから共有生活費を引いた残金を半分こ」に従って、今月も奥さんと可処分所得をシェアしています♪

このお金のルールについて、詳しくはこちら

今後も記録を取りながら、「ベトナムってこれぐらいのお金で生活できるんだよ!」というのを皆さんにお伝えできればと思います!

コメント